「激アツ過ぎてハマる!オンラインカジノガイド」ではオンラインカジノに関するお役立ち情報をお届けしています。

menu

激アツ過ぎてハマる!オンラインカジノガイド

人気のオンラインカジノについての情報を「激アツ過ぎてハマる!オンラインカジノガイド」ではたっぷりとご案内しています。
初心者から玄人まで役立つオンラインカジノ情報が当サイトにはいっぱいです。

違法ではオンラインカジノはありません。金銭でバックをするとこれは賭博になってしまうからデス。

とはいえ、景品交換所とパチンコ店はだいたいは同じオーナーだっしますが……。国から合法と現地では認められてる行為なのなので、とり締まられることは賭博禁止の日本に国籍があろうとありません。

オンラインカジノは、国外ではカジノオンネットといった上場企業があるほど認知をされた合法のサービスなんです。反対にいうと、認可を政府から得ているサービスなので違法になるわけがないんです。

でもお金に換えてくれるところが近くに設置されてる…と思う方もいるでしょう。では、ラスベガスで、リアルカジノを日本人がプレーをするとどんなふうになるでしょう?マダマダウェブ関連の法整備は追いついてないんです。

意外にも、オンラインカジノサービスを何より開始をするのは大変です。カジノというといろいろアンダーグラウンドなイメージがあるかもしれません。

ですが、プレーしても違法だと明文化されていない以上は、問題がないという事です。パチンコ店からはそれは独立をした業者で、「景品を買い取ってくれる」という形をあくまでも取ることで法律の隙間をかいくぐっているんです。

スロットやパチンコもカジノにかぎらずおなじです。コレに実際のところ関する規定はまだ整ってません。

ではプレイが日本からでもできるオンラインカジノは違法でしょうか。当り前、違法ではありません。

つまりとり締まる法律もなければ現時点では容認める法律もありません、合法でも違法でもないグレーゾーンという状態なのです。ライセンスを運営国の政府から発行して貰わなければならないんです。

コレはつまりつまりリアルな金銭を賭けた行為デスね。玉やメダルをプレーが終わった後、商品に替えますよね。

日本であくまでも違法とされているのは賭博デス。


オンラインカジノブログはこちら
http://www.onlinesanctuary.com/onlinecasino/blog/



LATEST ENTRIES

27-01
  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

激アツ過ぎてハマる!オンラインカジノガイドブログ:16/8/29

一昨日のこと… 優しそうな父親と小学校4~5年生くらいの兄に、 両方から手をつないでもらって 楽しそうに歩いている男の子がふと目に入りました。 たぶん、3~4歳くらいかな。 男3人でドライブに行くのか、 もしかしたらスー…

27-01

オンラインカジノで使える電子財布

誰でも持っているし、そう手数料もかかりません。3.9%の手数料がクレカからの入金にかかるのです。 次にまたしてもカジノに来た際に購入手段とするコトができます。オンラインカジノで使えるネッテラー(NETELLER)とは電子財布の事です。 …

27-02

日本語化されているオンラインカジノを選ぶ

安心をして日本人としてプレイをしたいなら日本語化されたカジノというのもどうも条件におもえます。そのようなカジノを選んだ方が間違いなく楽です。 また「きちんとスムーズに勝ったお金を出金できるか?」というのはユーザにとりましては死活問題です。…

27-03

アカウント開設時に合意するもの

賭け数が勝敗の結果で左右される、ということです。そしてそれは頻繁に変更となるものデス。 各オペレータの利用規約・利用条件の事です。それでなくても後から気がついたり、そのときには後悔をするみたいな条件がついてる事も少なくないからです。 そ…

27-04
  • 2016
  • コメントは受け付けていません。

海外のカジノでよく行われている戦法

このメモの数字から次のゲームでは、3を掛けることになります。数字で説明すると、1を最初に賭けて負けた場合は「-1」と書きます。 モンテカルロ法やウィナーズ投資法などの2in1法をはじめ、ように一回で最初に負けた分を取り戻そうとするのではな…

さらに記事を表示する

calendar

2016年8月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031